Aki SIE

ハッカーとはなにか

悪者、ではない

hackerというと、コンピュータやネットワークに侵入し、データの盗み出しや、破壊活動を行う悪者、というイメージが非常に定着しているようです。メディアがそのような前提でノベルことが多いということもあるでしょう。

メディアで言われるもうひとつの語義は、コンピュータに精通した人、ということです。こちらのほうが正しい語義に近いものの、これも正しくはありません。

ただ、まず悪者や犯罪者を意味する言葉ではない、ということを理解してください。

hackerの由来

hackerとは、斧で木から家具を切り出す人に由来します。

斧は気を叩き折る道具ではありますが、こまかく細工するための道具ではありません。木から切り出すことはできるとしても、家具を作ってしまうのは本来意図した道具の使う方をこえています。

そのように、道具を、「普通の使い方」を越えて利用することで、普通の使い方では生み出せないものを生み出す、そうしたことに由来する語です。

hackerは、決められたものではなく、新しい、普通の人には想像もつかないようなものを作り出します。

hackerの条件

hackerは能力的に卓越していることを求められるのでしょうか?答えは、ある意味ではyesですが、必ずしもそうではありません。

hackerの必須条件は能力ではありません。好奇心です。「使う人」であるuserとは異なり、物事の仕組みが気になり、どうなっているのか知りたがり、その部分まで手を入れることです。

ほしいと思った機能がない、すでにあるものが部分的に気に入らない、あるいは全く満足できない。そういった状況は普通の人であれば我慢しながら使うか、使うことをやめるか、でしょう。hackerは、その機能がどのように実現されているのかを調べ、改造し、あるいはイチから作って解決しようとします。

知的難問を好み、物事の裏側を知りたがり、そして自らの手で解決しようとする、それがhackerであるための必須条件といえるでしょう。

hackerは善か悪か?

前述のようにhackerは別に悪者を意味しないのですが、かといって正義を意味するわけでもありません。善悪の区別とは別のところにあるのです。

ただし、善悪に関わる部分の大きい存在ではあります。hackerの原動力は好奇心であり、社会的なステータスや見返り、規範ではありません。社会的価値に無関心であるが故に、好奇心を満たすための行動は社会的に時に悪とされ、時に善とされます。

そのため、hackerは善と悪両方の感覚を持っているといえるでしょう。その技術は強力な武器ですが、それが善と働くか悪と働くかは使い方次第で、中身としては同じものです。セキュリティに関していえば、守るための技術も攻めるための技術も知識としては同じであり、攻撃を知っていから守ることができ、守り方を知っているから攻めることができます。

活動がどちらに傾くかということはあります。多くの場合、興味の傾向と周囲の人によって変わります。私の場合は、性格的に他者を害することを嫌い、人が感動したり喜ぶことを好むため、結果的に善に傾くことになります。

hackerの能力

ほとんどの場合、一般的なエンジニアとは比較にならないほど高い能力を持つます。

好きこそものの上手なれ、ということもありますが、それよりも好奇心で動いているために、エンジニアのように自分の業務上利用する範囲の知識、スキルを身につけるのではなく、貪欲に幅広い知識を求めます。スキル向上は自分が叶えられる範囲がふえ、より知識好奇心を満たせることを意味しますから、学びにも非常に積極的です。

コンピュータを使い、不完全な部分を自分で創造するためにはプログラミングは不可欠であるため、hackerは多かれ少なかれプログラミングを行います。それも、日常的に。

基本的に興味の範囲は広く、その範囲にあるものは非常に精通しています。

ただし、エンジニアとは能力的において質的な差があります。hackerの場合は、根源的に突き詰める方向になりますが、エンジニアの場合は業務において必要とされるものを効率よくこなす方向になります。そのため、決まりきった技術を可能な限り定型化して業務を遂行する、という観点からは当然に劣ります。(少なくとも)日本の場合、IT企業においてはエンジニアを工員として提携の作業を遂行できる人材を求める場合が非常に多いため、人材としてはあまり好まれない傾向があります。

hackerの性質

一般には根暗で、コミュニケーション能力がなく、自閉症などである、というイメージがあるhackerですが、そんなことはありません。それはどちらかといえばgeekの姿です。

ただし、社会的価値観に準拠せず、好奇心を基準に判断するという特性から、普通の人からすれば非常に偏屈に感じることでしょう。その普通とは異なる価値観に基づく独特の文化は、文化的なギャップを感じるものであり、未知の外国人と接する時のように困惑することもあるでしょう。

好奇心のままに物事を追求するhackerたちは、多岐にわたって強いこだわりを持ちます。研究し、知悉すればこそ、何が良い、何が悪いという明確な基準ができているためです。

また、興味があることについてであれば、講義を非常に得意とします。

Fullsized Image